IPカメラ

IPカメラ

IPカメラにより、入居者様が無線ボタンを押すとスタッフが映像により居室の状況を確認することができるオプションです。また、コール時のカメラ映像は、管理サーバーに保存されます。


IPカメラ(レコーダー機能付)

居室にIPカメラを設置することで、入居者様が無線ボタンを押すと、対応したスタッフが映像により居室の状況を確認することができます。

■ IPカメラの主な機能

IPカメラ
  • 入居者様が無線ボタンを押すと、スタッフ全員のスマートフォンに一斉通知され、対応操作後、映像で居室の状況を確認
  • 夜間帯にも暗視機能で映像確認が可能
  • コール時のみ映像が表示されるので、プライバシーに配慮
  • レコーダー機能付で、コール発生時の映像記録が可能

■ IPカメラでコール発生時の状況を即座に確認!

1.呼出コール*押下

呼出コール押下
* 無線(ワイヤレス)コールボタン

2.スタッフのスマートフォンに一斉通知

スタッフ全員のスマートフォンに一斉通知
スタッフ全員のスマートフォン及び管理パソコンに一斉通知されます。

3.映像確認・居室との通話

映像確認・居室との通話
スタッフはスマートフォンで映像確認し、居室との通話ができます。

■ レコーダー機能でコール発生時の映像を記録!

無線ボタンが押されると、前後の設定された時間分、カメラ映像が自動的にサーバに保存されます。

設定時間分自動的に録画

前後の設定された時間分自動的に録画される
無線ボタンまたはセンサー等のコールの前後の設定された時間分(設定時間は自由に変更可能)自動的に録画されます。

録画映像の再生

録画映像の再生
サーバに保存された録画映像は、コール発生履歴から選択し、再生することができます。